日展アートスクール

【陶芸】2017年4月開講 土曜クラスのご案内

日展アートスクールでは、日展の出品作家の指導により、講座を開講してまいります。
歴史と伝統に裏打ちされた技法や表現に基づいた指導で、今までアートに触れる機会のなかった方々にも、安心してご参加いただけます。
創ることの喜び、表現することの面白さを、広く一般の方々にも味わっていただき、また、アートを通じて多くの方々と親睦を深めていただける場所を目指しております。

はじめての陶芸(初心者)
土練りから施釉まで、陶芸の一連の工程を学び、基本的な成型の技法で制作していきます。
陶芸コースI・II(初級)
『はじめての陶芸』で学んだ基本的な成型の技法から、装飾、施釉、絵付けと一歩進んだ制作に入ります。
創作・フリーコース(中・上級)
経験者の方、また『陶芸コース』で学んだ方、基本的な技法を身につけられた方向けのコースです。

指導

谷口勇三(第42回日展特選)

開講日・時間(各コースとも)

平成29年4月1日(土)開講 全6回(3ヵ月)
(4/1、4/8、5/6、5/27、6/10、6/24)
[A] 10:30~12:30
[B] 13:30~15:30
[C] フリー(初級以上 10:00~16:00の好きな時間)
※経験者であれば「陶芸コースI (初級)」から受講することも可能です。

会場

日展会館

受講料

※入会金別途 5,000円

通常コース
32,000円(3ヶ月 全6回 税込み 材料費、焼成費、設備維持費込)※振替補講できます
レッスンチケット制
32,000円(6回分、有効期間:1年間 税込み 材料費、焼成費、設備維持費込)
※チケットをご購入のうえ、ご予約下さい。(予約は3日前まで)

申込方法

次のいずれかの方法でお申し込み下さい。

申込書 PDF (PDFファイル 12KB)
受講料お振込み先 口座番号 00160-5-31991 公益社団法人日展

体験・見学のご案内

一日体験コース(料金5,000円、要予約)
※見学は随時できます。
※途中からの受講も可能です。

  成形方法 参考作品 装飾技法 施釉法
1 土練り、玉作りによる

ひも作りの
ぐいのみ、ゆのみ、小鉢、等
ゆのみ、ビールカップ、茶碗、等
面取り、刷毛目、櫛目  
2 土練り、削り、ひも作りの 筒花入、徳利、ピッチャー、鶴首花入、等 かき落とし、貼付、くり抜き、鉄絵  
3 土練り、削り、タタラ作りの 葉っぱの皿、銘々皿、鉢、板合わせの水盤、型作りの筒物、等 練り込み、象嵌印花型押し  
4 土練り、削り、ロクロ(1)、施釉(1) 小鉢、湯のみ、小皿、(1)(2)で出来た作品の施釉薬 変形(片口)五角形、六角形 掛け分け、ゴス絵、振り掛け、ひしゃく掛け
5 土練り、削り、ロクロ(2) カップ、中皿、茶碗、ジョッキ、筆筒、等 ゴス絵、下絵 スプレー、霧吹き、ロウ抜き、浸し掛け
6 施釉(2)、施釉(3)、下絵付け、全体の仕上げ (1)(2)(3)で出来た作品、(3)(4)(5)で出来た作品 ゴス絵、下絵 スプレー、霧吹き、ロウ抜き、浸し掛け

※そのほかにも、イベント企画(ひな祭りやクリスマスなど)や、展覧会、見学会など予定しております。

お申し込み・お問い合わせ先
〒110-0002  東京都台東区上野桜木2-4-1
日展事務局 (担当・富樫)
Tel. 03-3821-0453 Fax. 03-3823-0453
お問い合わせフォーム