日展 第9回 日本美術展覧会 The Japan Fine Arts Exhibition
国立新美術館  2022年11月4日(金)~ 11月27日(日)火曜休館 観覧時間/午前10時~午後6時(入場は午後5時30分まで)

お知らせ

  • 2022.11.27第9回日展 東京展は本日閉幕いたしました。ご来場誠にありがとうございました。
    この後は京都、名古屋、神戸、富山の4か所を巡回いたします。
  • 2022.11.21公式YouTubeにて「審査主任による作品解説動画」を公開いたしました。
  • 2022.11.4第9回日展 本日より開幕です。混雑状況等は公式twitterで随時ご案内いたします。
  • 2022.11.1第9回日展 プロモーション動画を公開いたしました。
  • 2022.10.13第9回日展 特設サイトオープンいたしました。
日展ってなに?

日本画・洋画・彫刻・工芸美術・書5部門がそろう、世界でも類をみない総合的な公募展

日展は、明治40年から続く今年115年目の美術展。日本最大級の公募展で、歴史的にも、東山魁夷、藤島武二、朝倉文夫、板谷波山、青山杉雨など、多くの著名な作家を生み出してきました。

5つの部門 [日本画、洋画、彫刻、工芸美術、書] の作家が年に1度、日展のために制作した新作が揃う、世界でも類をみない規模の総合美術展覧会です。

作品数は約3,000点!!

現代を生きる、日本の最高レベルの作家の新作3,000点が一堂に会します。エネルギーに満ちた会場で、新たな日本の美術、日本の美のいまを体感ください。

東京から各地で行われる巡回展※巡回展の予定は変更する場合がございます。

国立新美術館で開催する東京展の後は、京都、名古屋、神戸、富山の4か所で巡回展を開催いたします。

日展のみどころ

日本画・洋画・彫刻・工芸美術・書5部門がそろう、世界でも類をみない総合的な公募展

日展は、毎年秋に「日本画」「洋画」「彫刻」「工芸美術」「書」の5部門が一緒に展覧会を行います。

応募者は10代後半から100歳を超える方までさまざま。入選や特選に選ばれた作品と無鑑査出品の作品をあわせて約3,000点もの新作が会場に並ぶ、世界でも類をみない総合的な公募展です。

日本の芸術家の渾身の最新作が集結

展示された作品は、作家の今を写す鏡。作品から世相や背景などを読み取る楽しさがあります。また、伝統的なスタイルの作品から現代的な作品まで、テーマもジャンルも幅広い作風をご覧いただけます。

文化勲章受章者の中村晋也(彫刻)、大樋年朗(陶芸)、今井政之(陶芸)、奥田小由女(人形)、文化功労者の日比野光鳳(書)、尾崎邑鵬(書)、井茂圭洞(書)、森野泰明(陶芸)などの作品も展示。日本の美術界を代表する作家たちの渾身の最新作が集結します。

  • 中村晋也「架け橋の人・堀孝之」

    中村晋也「架け橋の人・堀孝之」

  • 大樋年朗「令和の生命の木 2021」

    大樋年朗「令和の生命の木 2021」

  • 今井政之「象嵌彩眼鏡持之魚大皿」

    今井政之「象嵌彩眼鏡持之魚大皿」

  • 奥田小由女「終熄への祈り」

    奥田小由女「終熄への祈り」

※作品写真は第8回出品作品です。

開催概要
東京展は終了いたしました

展覧会名
第9回 日本美術展覧会
会期
令和4年11月4日(金)〜令和4年11月27日(日)

※休館日:毎週火曜日

観覧時間
午前10時~午後6時(入場は午後5時30分まで)
会場
国立新美術館(東京都港区六本木 7-22-2)
観覧時間
午前10時~午後6時(入場は午後5時30分まで)
入場料
当日券一般1,300円 高・大学生800円
前売券・団体券(予約制)一般1,100円 高・大学生600円
  • ※小・中学生は無料。入り口で学生証のご提示をいただく場合がございます。
  • ※団体は20名以上。
前売り券
販売期間10月1日(土)~11月3日(木・祝)

チケットぴあ(Pコード:686-197)、ローソンチケット(Lコード:31365)、ファミリーマート店内Famiポート、CNプレイガイドほか主要プレイガイド、デパート友の会、画廊・画材店、JTB、近畿日本ツーリストなどで発売。
日展ウェブサイトからもご購入いただけます。

販売サイトhttps://www.funity.jp/tickets/nitten/showlist

  • ※ファミリーマート店舗または電子チケット(スマホ)でのお受取りです。
お得なチケット
ペアチケット [前売りコンピューターチケットのみ]

価格1枚2,000円

販売期間10月1日(金)~11月3日(木・祝)

販売サイトhttps://www.funity.jp/tickets/nitten/showlist

お二人で入場の方、お一人で会期中2回入場いただく方にお得なチケットです。他割引との併用はできません。

トワイライトチケット

観覧時間午後4時~午後6時

入場料一般400円 高・大学生300円

時間限定入場券、当日午後4時より日展券売窓口にて販売。

主催
公益社団法人 日展
後援
文化庁 / 東京都
  • ※新型コロナウィルス感染症対策のため、入場制限を行う場合がありますので、あらかじめご了承ください。
  • ※以下のお客様につきましては、ご来館をお控えいただきますようお願いいたします。
    • ・平熱と比べて1度以上高い発熱がある場合
    • ・咳・咽頭痛などの症状がある場合
    • ・新型コロナウイルス感染症陽性者とされたものとの濃厚接触がある場合

巡回展(予定)

京都市京セラ美術館

撮影:来田猛

京都展

会期
令和4年12月24日(土)~令和5年1月20日(金)
会場
京都市京セラ美術館(京都府京都市左京区岡崎円勝寺町124)
愛知県美術館ギャラリー

名古屋展

会期
令和5年1月25日(水)~令和5年2月12日(日)
会場
愛知県美術館ギャラリー(愛知県名古屋市東区東桜一丁目13番2号)
神戸ゆかりの美術館・神戸ファッション美術館

神戸展

会期
令和5年2月18日(土)~令和5年3月26日(日)
会場
神戸ゆかりの美術館(兵庫県神戸市東灘区向洋町中2-9-1)
神戸ファッション美術館(兵庫県神戸市東灘区向洋町中2-9-1)
富山県民会館美術館

富山展

会期
令和5年4月21日(金)~令和5年5月7日(日)
会場
富山県民会館美術館(富山県富山市新総曲輪4-18 富山県民会館1階)

図録・グッズ

会場では、部門ごとに全陳列作品を完全収録した「公式図録」、5部門の主要作品を1冊に収録した「公式作品集」、また入選作品のポストカードをお買い求めいただけます。

第9回日展 公式図録

※画像は第8回のものです。

  • 日展の彫刻

    第9回 日展の日本画

  • 日展の彫刻

    第9回 日展の洋画

  • 日展の彫刻

    第9回 日展の彫刻

  • 日展の彫刻

    第9回 日展の工芸美術

  • 日展の彫刻

    第9回 日展の書

全陳列作品図版・目録を収録

各定価3,200円(税込)

第9回日展 公式作品集

※画像は第8回のものです。

  • 第9回 日展作品集

    第9回 日展作品集

5部門の全会員・審査員・受賞者の作品図版を収録別冊資料:作家本人による作品解説・釈文(書)掲載

定価3,000円(税込)

第9回日展 入選作品ポストカード

※画像は第8回のものです。

  • 入選作品ポストカード

会場販売のみ

各定価100円(税込)

イベント
イベントは全て終了いたしました

講演会・シンポジウム・映像による作品解説

5部門ごとに日を分けて、作家による講演会、シンポジウムと映像による作品解説を行います。 ※イベント予定は変更の場合がございます。随時「お知らせ」にてお伝えいたします。

こちらのイベントは終了いたしました。ご参加ありがとうございました。

シンポジウム

※写真は2019年の様子です。

場所
国立新美術館 3階 講堂
定員
80名
※各日、開始30分前より講堂前にて整理券をお配りします。
開催日 時間※途中10分休憩 部門 内容
11月5日 (土) 午後1:30~3:30 日本画
  • 映像による作品解説「自作を語る」
  • 今年度審査員と新入選者による座談会
11月12日(土) 午後1:30~3:30 洋画
  • 今年度審査主任と特選受賞者による座談会
  • 今年度審査員と新入選者による座談会
11月19日(土) 午後1:30~3:30 彫刻
  • 座談会「作家が語る制作の舞台裏・アトリエと制作と作品と」
  • 映像による作品解説「彫刻」
11月23日(水・祝) 午後1:30~3:30 工芸美術
  • シンポジウム「工芸とワザとデザイン」
11月26日(土) 午後1:30~3:30
  • シンポジウム「日展の書」
  • 作品解説「書」

わくわくワークショップ5部門を学ぶワークショップ

日展作家が直接指導、親子で記憶に残る体験をしてみませんか! ※イベント予定は変更の場合がございます。随時「お知らせ」にてお伝えいたします。

こちらの参加募集は終了いたしました。たくさんのご応募ありがとうございました。

わくわくワークショップ わくわくワークショップ わくわくワークショップ

※写真は2019年の様子です。

開催日 時間※各回約2時間 部門(希望する部門を選択)
11月6日 (日) 午前10:30~ 日本画 / 洋画 / 書
午後2:00~ 彫刻 / 工芸美術(漆)
11月13日 (日) 午前10:30~ 日本画 / 洋画 / 書
午後2:00~ 彫刻 / 工芸美術(陶芸)
11月20日 (日) 午前10:30~ 日本画 / 洋画 / 書
午後2:00~ 彫刻 / 工芸美術(金工)
対象
小・中学生とその保護者の方
(参加費は無料、保護者は入場券を各自ご用意ください)
場所
国立新美術館 3階 講堂
受付人数
各部門5組(10名程度)
申込受付
ハガキかFAX、またはメールで、参加希望者の住所・電話番号・氏名・学年・人数・希望日・希望部門(※第2希望まで)を明記のうえ、下記までお申し込みください。
申し込み多数の場合は、抽選とさせていただきます。
(受付締切 10/28必着)
お申し込み・お問い合わせ

〒110-0002 東京都台東区上野桜木2-4-1
日展事務局・わくわくワークショップ係

TEL 03-3823-5701 FAX 03-3823-0453E-mail event@nitten.or.jp

作家から返事が届く!「手紙を書こう!」

会場で好きな作品を見つけたら、その作品の作家に「手紙を書こう!」コーナーで手紙を書いてみませんか。
後日、作家から手紙の返事が届きます。 ※イベント予定は変更の場合がございます。随時「お知らせ」にてお伝えいたします。

こちらのイベントは終了いたしました。ご参加ありがとうございました。

※写真は2019年の様子です。

参加資格
小・中・高校生
参加方法
  1. 日展会場で作品をみて、好きな作品を選ぶ
  2. 「手紙を書こう!」コーナーで、作品の作家に手紙を書く※質問、感想なんでもOK!
  3. 会場の専用ポストに投函すれば、特製缶バッチをプレゼント!※公式サイトからも受け付けます。缶バッチプレゼントは会場のみ
  4. 作家から返事が届きます
TOP