日展 第8回 日本美術展覧会 The Japan Fine Arts Exhibition
金沢展 2022年5月28日(土)~6月19日(日)石川県立美術館 観覧時間/午前9時30分~午後6時(入場は午後5時30分まで)

お知らせ

  • 2022.6.19第8回日展 金沢展は本日閉幕いたしました。
    また、これをもちまして「第8回日展」の全ての日程を終了いたしました。
    皆さまのご来場、誠にありがとうございました。
  • 2022.5.28第8回日展 金沢展 本日より開幕いたしました。
  • 2022.5.16第8回日展 金沢展の情報を「巡回展」に掲載いたしました。
  • 2022.5.15第8回日展 安曇野展は本日閉幕いたしました。ご来場誠にありがとうございました。
  • 2022.4.23第8回日展 安曇野展 本日より開幕いたしました。
  • 2022.4.12第8回日展 安曇野展の情報を「巡回展」に掲載いたしました。
  • 2022.3.21第8回日展 大阪展は本日閉幕いたしました。ご来場誠にありがとうございました。
  • 2022.2.26第8回日展 大阪展 本日より開幕いたしました。
  • 2022.2.13第8回日展 名古屋展は本日閉幕いたしました。ご来場誠にありがとうございました。
  • 2022.2.7第8回日展 大阪展の情報を「巡回展」に掲載いたしました。
  • 2022.1.26第8回日展 名古屋展 本日より開幕いたしました。
  • 2022.1.15第8回日展 京都展は本日閉幕いたしました。ご来場誠にありがとうございました。
  • 2022.1.13第8回日展 名古屋展の情報を「巡回展」に掲載いたしました。
  • 2021.12.18第8回日展 京都展 本日より開幕いたしました。
  • 2021.12.16第8回日展 京都展の情報を「巡回展」に掲載いたしました。
  • 2021.11.21第8回日展 東京展は本日閉幕いたしました。ご来場誠にありがとうございました。
    この後は京都、名古屋、大阪、安曇野、金沢の5か所を巡回いたします。
  • 2021.11.5本年の「日展の日」(無料鑑賞日)は、新型コロナウイルス感染拡大防止の観点から、実施を見送らせていただきます。
  • 2021.10.29第8回日展 本日より開幕です。混雑状況等は公式twitterで随時ご案内いたします。
  • 2021.10.25「わくわくワークショップ」の参加募集を終了いたしました。
  • 2021.10.1本日より前売り券販売開始です。詳細は「開催概要」をご覧ください。
  • 2021.9.30第8回日展 特設サイトオープンいたしました。
日展ってなに?

日本画・洋画・彫刻・工芸美術・書5部門がそろう、世界でも類をみない総合的な公募展

日展は、明治40年から続く今年114年目の美術展。日本最大級の公募展で、歴史的にも、東山魁夷、藤島武二、朝倉文夫、板谷波山、青山杉雨など、多くの著名な作家を生み出してきました。

5つの部門 [日本画、洋画、彫刻、工芸美術、書] の作家が年に1度、日展のために制作した新作が揃う、世界でも類をみない規模の総合美術展覧会です。

作品数は約3,000点!!

現代を生きる、日本の最高レベルの作家の新作3,000点が一堂に会します。エネルギーに満ちた会場で、新たな日本の美術、日本の美のいまを体感ください。

東京から各地で行われる巡回展※巡回展の予定は変更する場合がございます。

国立新美術館で開催する東京展の後は、京都、名古屋、大阪、安曇野、金沢の5か所で巡回展を開催いたします。
※今年度より、改組新をはずしまして、第8回日展と表記しております。

日展のみどころ

日本画・洋画・彫刻・工芸美術・書5部門がそろう、世界でも類をみない総合的な公募展

日展は、毎年秋に「日本画」「洋画」「彫刻」「工芸美術」「書」の5部門が一緒に展覧会を行います。

応募者は10代後半から100歳を超える方までさまざま。入選や特選に選ばれた作品と無鑑査出品の作品をあわせて約3,000点もの新作が会場に並ぶ、世界でも類をみない総合的な公募展です。

日本の芸術家の渾身の最新作が集結

展示された作品は、作家の今を写す鏡。作品から世相や背景などを読み取る楽しさがあります。また、伝統的なスタイルの作品から現代的な作品まで、テーマもジャンルも幅広い作風をご覧いただけます。

文化勲章受章者の中村晋也(彫刻)、大樋年朗(陶芸)、今井政之(陶芸)、奥田小由女(人形)、文化功労者の日比野光鳳(書)、尾崎邑鵬(書)、井茂圭洞(書)をはじめ、前文化庁長官の宮田亮平(金工)などの作品も展示。日本の美術界を代表する作家たちの渾身の最新作が集結します。

  • 中村晋也「博物館の父 町田久成翁」

  • 大樋年朗「緑釉幾何文丸壺」

  • 今井政之「縞河豚と辨慶大皿」

    今井政之「縞河豚と辨慶大皿」

  • 奥田小由女「命を守る」

    奥田小由女「命を守る」

※作品写真は改組 新 第7回のものです。

開催概要
東京展は終了いたしました

展覧会名
第8回 日本美術展覧会
会期
令和3年10月29日(金)~令和3年11月21日(日)

※休館日:毎週火曜日

会場
国立新美術館(東京都港区六本木 7-22-2)
観覧時間
午前10時~午後6時(入場は午後5時30分まで)
入場料
当日券一般1,300円 高・大学生800円
前売券・団体券(予約制)一般1,100円 高・大学生600円
  • ※小・中学生は無料。入り口で学生証のご提示をいただく場合がございます。
  • ※団体は20名以上。
前売り券
販売期間10月1日(金)~10月28日(木)

チケットぴあ(Pコード:685-829)、ローソンチケット(Lコード:33657)、ファミリーマート店内Famiポート、CNプレイガイドほか主要プレイガイド、デパート友の会、画廊、画材店などで発売。
日展ウェブサイトからもご購入いただけます。

販売サイトhttps://www.funity.jp/tickets/nitten/showlist

  • ※ファミリーマート店舗または電子チケット(スマホ)でのお受取りです。
お得なチケット
ペアチケット [前売りコンピューターチケットのみ]

価格1枚2,000円

販売期間10月1日(金)~10月28日(木)

販売サイトhttps://www.funity.jp/tickets/nitten/showlist

お二人で入場の方、お一人で会期中2回入場いただく方にお得なチケットです。他割引との併用はできません。

トワイライトチケット

観覧時間午後4時~午後6時

入場料一般400円 高・大学生300円

時間限定入場券、会場窓口にて販売。

主催
公益社団法人 日展
後援
文化庁 / 東京都
  • ※新型コロナウィルス感染症対策のため、入場制限を行う場合がありますので、あらかじめご了承ください。
  • ※以下のお客様につきましては、ご来館をお控えいただきますようお願いいたします。
    37.5度以上の発熱や咳、くしゃみ、鼻水などの風邪の症状がある方 / 体調がすぐれない方 / 過去2週間以内に発熱や風邪の症状等で受診や服薬等をした方 / 感染拡大している地域や国への渡航歴が14日以内にある方。

巡回展(予定)

京都市京セラ美術館

撮影:来田猛

京都展
終了いたしました

会期
令和3年12月18日(土)~令和4年1月15日(土)
会場
京都市京セラ美術館(京都府京都市左京区岡崎円勝寺町124)
入場料
当日券 一般1,100円 高・大学生700円
団体券 一般900円 高・大学生600円
ペアチケット 一般2,000円 高・大学生1,200円
  • ※団体割引は20人以上の団体に適用。
  • ※当日券は、当館チケット販売窓口及びウェブサイト、ローソンチケット、セブン-イレブン、CNプレイガイド、京都新聞文化センター、京都総合観光案内所ほか、主要プレイガイドで販売。
  • ※中学生以下、京都府及び滋賀県に在住又は通勤・通学の方で、令和4年3月末時点で18歳以下の方は無料。
  • ※京都市内在住の満70歳以上の方(京都市敬老乗車証など身分証明証の提示が必要) 並びに障害者手帳等を提示の方及びその介護者1名は無料。
  • ※前売券販売はございません。
詳細はこちら
「第8回日展京都展」(京都市京セラ美術館 公式サイト内)
愛知県美術館ギャラリー

名古屋展
終了いたしました

会期
令和4年1月26日(水)~令和4年2月13日(日)
会場
愛知県美術館ギャラリー(愛知県名古屋市東区東桜一丁目13番2号)
入場料
当日券 一般1,100円 高・大学生700円
前売券・団体券 一般900円 高・大学生600円

中日新聞販売店、チケットぴあ(Pコード:685-898)、栄中日文化センター、セブン-イレブン、ローソンチケット(Lコード:42404)、ファミリーマート、イープラス など。

  • ※団体割引は20人以上の団体に適用(他のサービスの併用不可)。
  • ※障がいのある方、難病患者の方は手帳の提示により、ご本人と付き添い者1名まで当日料金の半額(他のサービスの併用不可)。
  • ※ドニチエコきっぷ、一日乗車券を利用してご来場の方は当日券より100円割引(他のサービスの併用不可)。
詳細はこちら
「第8回日展名古屋展」特設ページ
大阪市立美術館

大阪展
終了いたしました

会期
令和4年2月26日(土)~令和4年3月21日(月・祝)
会場
大阪市立美術館(大阪府大阪市天王寺区茶臼山町1-82)
入場料
当日券 一般1,100円 高・大学生700円
団体券 一般900円 高・大学生500円
  • ※中学生以下、障がい者手帳等をお持ちの方(介護者1名を含む)は無料[要証明]
  • ※大阪市内在住の65歳以上の方も一般料金となります。
  • ※団体は20名以上。
  • ※前売券の販売はございません。
詳細はこちら
「第8回日展大阪展」(大阪市立美術館 公式サイト内)
安曇野市豊科近代美術館

安曇野展
終了いたしました

会期
令和4年4月23日(土)~令和4年5月15日(日)
※会期中無休
会場
安曇野市豊科近代美術館(長野県安曇野市豊科5609-3)
入場料
当日券 一般1,000円 大学生600円
団体券 一般800円 大学生500円
前売券 一般800円

安曇野市豊科近代美術館、安曇野高橋節郎記念美術館、田淵行男記念館、安曇野市穂高陶芸会館、飯沼飛行士記念館、セブンチケット(セブンコード:092-944) など。

  • ※高校生以下・障がい者手帳をお持ちの方と介助者1名は無料。
  • ※団体は20名以上。
詳細はこちら
「第8回日展安曇野展」(安曇野市豊科近代美術館 公式サイト内)
石川県立美術館

金沢展
終了いたしました

会期
令和4年5月28日(土)~令和4年6月19日(日)
※会期中無休
会場
石川県立美術館(石川県金沢市出羽町2-1)
入場料
当日券 一般1,000円 中高生700円 小学生400円
団体券 一般800円 中高生500円 小学生200円
前売券 一般900円 中高生600円 小学生300円

北國新聞イベントガイド(オンラインチケット)、北國新聞文化センター、香林坊大和など県内プレイガイド、チケットぴあ(Pコード:686-012)、ローソンチケット(Lコード:53838)、セブンチケット(セブン-イレブン)、イープラス、県内主要画材店 など。

  • ※団体は20名以上。
詳細はこちら
「第8回日展金沢展」(石川県立美術館 公式サイト内)

図録・グッズ

会場では、部門ごとに全陳列作品を完全収録した「公式図録」、5部門の主要作品を1冊に収録した「公式作品集」、また入選作品のポストカードをお買い求めいただけます。

第8回日展 公式図録

  • 日展の彫刻

    第8回 日展の日本画

  • 日展の彫刻

    第8回 日展の洋画

  • 日展の彫刻

    第8回 日展の彫刻

  • 日展の彫刻

    第8回 日展の工芸美術

  • 日展の彫刻

    第8回 日展の書

全陳列作品図版・目録を収録

各定価3,200円(税込)

第8回日展 公式作品集

  • 第8回 日展作品集

    第8回 日展作品集

5部門の全会員・審査員・受賞者の作品図版を収録別冊資料:作家本人による作品解説・釈文(書)掲載

定価3,000円(税込)

第8回日展 入選作品ポストカード

  • 入選作品ポストカード

会場販売のみ

各定価100円(税込)

イベント
イベントは全て終了いたしました

講演会・シンポジウム・映像による作品解説

5部門ごとに日を分けて、作家による講演会、シンポジウムと映像による作品解説を行います。 ※イベント予定は変更の場合がございます。随時「お知らせ」にてお伝えいたします。

こちらのイベントは終了いたしました。ご参加ありがとうございました。

シンポジウム

※写真は2019年の様子です。

場所
国立新美術館 3階 講堂
定員
50名
※各日、開始30分前より講堂前にて整理券をお配りします。
開催日 時間※途中10分休憩 部門 内容
10月30日 (土) 午後1:30~3:30 日本画
  • 映像による作品解説「自作を語る」
  • 映像による作品解説
11月3日(水・祝) 午後1:30~3:30 洋画
  • 今年度審査主任と特選受賞者による座談会
  • 今年度審査員と新入選者による座談会
11月6日(土) 午後2:00~4:00 彫刻
  • シンポジウム「今、彫刻を作る意味を考える」
  • 作品解説「彫刻」
11月13日(土) 午後1:30~3:30 工芸美術
  • 映像による作品解説「工芸美術」
  • シンポジウム「特選作品を語る」
11月20日(土) 午後1:30~3:30
  • シンポジウム「日展の書」
  • 作品解説「書」

わくわくワークショップ5部門を学ぶワークショップ

日展作家が直接指導、親子で記憶に残る体験をしてみませんか! ※イベント予定は変更の場合がございます。随時「お知らせ」にてお伝えいたします。

こちらの参加募集は終了いたしました。たくさんのご応募ありがとうございました。

わくわくワークショップ わくわくワークショップ わくわくワークショップ

※写真は2019年の様子です。

開催日 時間※各回約2時間 部門(希望する部門を選択)
10月31日 (日) 午前10:30~ 日本画 / 洋画 / 書
午後2:00~ 彫刻 / 工芸美術(漆)
11月7日 (日) 午前10:30~ 日本画 / 洋画 / 書
午後2:00~ 彫刻 / 工芸美術(陶芸)
11月14日 (日) 午前10:30~ 日本画 / 洋画 / 書
午後2:00~ 彫刻 / 工芸美術(金工)
対象
小・中学生とその保護者の方
(参加費は無料、保護者は入場券を各自ご用意ください)
場所
国立新美術館 3階 講堂
受付人数
各部門5組(10名程度)
申込受付
ハガキかFAX、またはメールで、参加希望者の住所・電話番号・氏名・学年・人数・希望日・希望部門(※第2希望まで)を明記のうえ、下記までお申し込みください。
申し込み多数の場合は、抽選とさせていただきます。
(受付締切 10/25必着)
お申し込み・お問い合わせ

〒110-0002 東京都台東区上野桜木2-4-1
日展事務局・わくわくワークショップ係

TEL 03-3823-5701 FAX 03-3823-0453E-mail event@nitten.or.jp

作家から返事が届く!「手紙を書こう!」

会場で好きな作品を見つけたら、その作品の作家に「手紙を書こう!」コーナーで手紙を書いてみませんか。
後日、作家から手紙の返事が届きます。 ※イベント予定は変更の場合がございます。随時「お知らせ」にてお伝えいたします。

こちらのイベントは終了いたしました。ご参加ありがとうございました。

※写真は2019年の様子です。

参加資格
小・中・高校生
参加方法
  1. 日展会場で作品をみて、好きな作品を選ぶ
  2. 「手紙を書こう!」コーナーで、作品の作家に手紙を書く※質問、感想なんでもOK!
  3. 会場の専用ポストに投函すれば、特製缶バッチをプレゼント!※公式サイトからも受け付けます。缶バッチプレゼントは会場のみ
  4. 作家から返事が届きます
TOP